FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-03-24

【例大祭7】 ピックアップレビュー そのさん(最終回)

Circle of Changes / XL Project

http://www.xlproject.cc/



洗練されたお洒落なサウンドに定評のあるXL Projectだが、正直管理人は最近まであまり聴いていなかった。それも、私は昔のXLをあまり知らないので何とも言えないが、最近は良曲が多いという評判を各地で耳にする。確かに、(私の知っている限りの)以前に比べて、センス的にもジャンル的にも方向性がより明確に定まっている印象がある。そんな今後が楽しみのサークルだが、今回の新作はシングル一枚とベストアルバム一枚。

まずシングルの方である『Circle of Changes』だが、公式ページでは「これからの方向付けとしてのたたき台」として位置づけている。それもまさにその通りで、アレンジャーを変えるという試験的な要素を交えつつもXLらしい上品な作品に練り上げられている。

■01 Light up Faith
ネイティブフェイスアレンジにして、このシングルの表題曲。題材はエレクトリックながらも、どこかジャジーな、あるいは落ち着きのある風味で、是非喫茶店のBGMにしたい。


MONOCHROME / XL Project

http://www.xlproject.cc/



さて今回のもう一つの新作は、2009年度の棚卸しを兼ねた、節目としてのベストアルバム。過去の主立った曲を若干再調整したり、あるいは完全にリアレンジを施したりして再収録している。

■02 The end of the world -ziki_7 mix-
ziki_7氏が得意とする、ジャズ風味の効いた再アレンジ。元は『the end of the world』に収録されていた同名曲。自分はestha氏のアレンジの方が好きですが^^;

■03 Fate of sixty years -world's end mix-
こちらもziki_7氏によるリアレンジで、収録元は『RE:ACTANCE』。こっちはestha氏のアレンジより好きかもw

■04 Starmine
XL Projectの中で最高峰の神曲と僕評。メロディーを無理やり捻じ曲げるような独特な歌詞と、熱々の鉄板の上でホルモンが跳ねるようなユニークな声質が、見事に調和している(どんな喩えやねん

こちらはリアレンジではなく、導入部分の音量調整などを施しただけの再収録版。アレンジ聴きたかったなー(´Д`)

■06 Last Remote
こちらも管理人のお気に入り。ていうかむしろ、私にとってXLとの出会いの曲でした。如何に最近まで聴いていなかったか伺えますw デジロック全開の、非常に聴きやすいアレンジ。

■07 After World
切ない音色が特に印象的な曲。元のCDもペアでリリースされたためか、「06 Last Remote」に続けて聴くと非常に味わい深いです…( ´∀`)

■11 Phantom Ensemble -last hope mix-
またしてもziki_7リアレンジ。ゆったりとした洗練されたメロディーに、遠くから語りかけるような歌声が多重層になって乗る。さっきのシングルと一緒に喫茶店で流したい衝動に駆られます。


数あるデジロックサークルの中でも特徴あるアレンジを手がけるXL Projectに、今後も注目ですね。
スポンサーサイト

2010-03-23

【例大祭7】 ピックアップレビュー そのに

Love Buzz ! / Studio "Syrup Comfiture"

http://www.syrufit.jp/



Crossfade Demo:


(帯域幅に制限があるようなので、時間帯によっては再生できないかも^^;)

今更知ったんだがSyrufitってStudio Syrup Comfitureの略だったんだね∑(・ω・ノ)ノ
てっきり「シュルフィト」的な発音かと思いきや、正しくは「シルフィット」らしい。「コンフィチュール」はフランス語で「ジャム」を意味するそうだが、スペルミスは意図的なのか誤植なのか不明。

それは置いといて。

今回の新作は、Syrufitとしては『show me your love』以降、二枚目のアルバムとなる。君の美術館と共同制作されたテクノ&エレクトロハウス主体の作品である。やんごとなき事情があって残念ながら例大祭で頒布されることはなかったが、後日ショップに陳列され、僕も無事保護することに成功した。

中身はというと、個人的に今年の例大祭で一番良かったと思う。特に前半から中盤にかけて神曲と言っても過言ではない曲の連発で、目ていうか耳が離せない。以下、曲目ごとの感想。

■02 Empty fate
いかにもSyurifitっぽいアレンジ。サビは原曲に比較的忠実で、非常に聞きやすい。

■03 It's Magic
ボーカルに君の美術館のfi-fyを迎えた曲。ジャンルで言うとテックトランスとかに当たるのかな。よく分からないや。

■04 crisis
このアルバムで一番気に入った。二分弱のエレクトロテクノ全開の前奏から始まり、背徳感漂うAメロBメロを経て、一気に感情を解放するかのようにサビで爆発。この流れだけでも見事なのに、さらにそれに乗るダークな歌詞も秀逸の一言。平気で鎌を振り上げて首を斬り落としたりしてるわけだからね。こーいう中二病っぽいの好きだw

あと、最後の「ほら きこえるでしょう」ですべての音が収斂する瞬間が最高に格好良い!

■05 Theoretical
「04 crisis」の次に再生頻度が高いな。どちらかというとテクノというよりはハウスに近いアレンジ。特に哀愁漂うサビが何回聴いても飽きない。いいメロディーだー( ´∀`) 欲を言えばもうちょっとAメロBメロにテンポあった方が良かったかな。

■06 Hollow dream
なぜかサビで井上陽水の「心もよう」思い出したww



XL Projectは今度。正直今回は埋め込み型プレイヤーがやりたかっただけ。

あと業務連絡:
左欄のオヌヌメ商品を更新しました。torneオヌヌメですよー(*^∪^)v

>秋の時雨屋
お久しぶりです^p^
巷で話題になってますねー、非実在青少年。日本の基軸産業であるロリエロ文化を潰しかねないので僕も改正には反対です。まぁ、「子供を守るため」云々とか綺麗ごと並べれば通っちゃうでしょうけどねw もっと議論しろよ…。

>rom専
残念ながら、今後あーいうのは無理でしょうねぇ^^;
お付き合い有難う御座いました!

>拍手の方
今後まとめ情報&レビュー中心にやっていくのも面白そうですね( ´∀`)
応援有難う御座います!

2010-03-17

【例大祭7】 ピックアップレビュー そのいち

色々あってもう一つのサイトが無くなっちゃったんで、曲のレビュー(?)をこっちに持って来ようという企画。まぁ、レビューって偉そーに何様のつもりだよって感じですが、あくまで個人的な趣向に基づいた感想なので、そこら辺は何卒ご了承の方向で。第二弾はSyrufitの新譜を入手してから^^



Double Counterpoint / Alstroemeria Records

http://www.alst.net/



まずは天下のアルレコ様から。nomico卒業以来何かと低迷感が否めない簑島氏だが、今回の作品は比較的安定したクオリティーな気がする。かと言って個人的全盛期の2007年頃に比べたら「これ!」と言った神曲がないんだよね…。耳が肥えちゃったんだろうか?

とりあえず気になった曲目:
「02 Against, Perfect Cherry Blossom.」→簑島氏にしては低音が軽めで、テクノというよりはトランス寄りのナンバー。アルレコ初の東方アレンジアルバムと同姓同名のこの曲だが、当時と比べてセンス的にも技術的にも大きく成長しているのが窺える。ドライブの時にかけると気持ちいいかも^^

「06 Hale inthe 270°」→このアルバムで一番気に入った。t+pazoliteによる明日ハレの日、ケの昨日アレンジ。リズナ嬢の可愛らしい歌声とハードトランス全開の伴奏がギャップを効かせててイイ!クラブでかけて欲しい…w

「07 Spritual」→とりあえずこのアルバムのSyrufitアレンジの中では一番良かったかな。特に導入部分がダッチトランスを彷彿とさせるエピックな音色で、耳に心地良い。

「08 Structure Frame」→簑島氏作曲のオリジナル楽曲で、8分を超える大作。これぞ簑島氏の真骨頂…!と言いたいところだが、正直歌詞で台無しだな…。歌詞を英語にするんだったらせめて文法と綴りくらい推敲して欲しい^^;

「09 Punishing Fire」→Nhato氏によるインストアレンジ。こういうの好きだ!



Rainbow Face / SYNC.ART'S

http://syncarts.jp/



SYNC恒例のイベント限定CD。今頃転売厨が高値でオクに売り捌いていることでしょう、と思ったら本当にヤフオクとかRainbow Face乱舞でビビったww 4曲収録というミニアルバム扱いだが、相変わらず安心して聴けるのがシンクアーツくおろてぃー。

気になった曲目:
「02 Sword of Valiant」→Rainbow Faceでは一番良かった。五条下位渾身のトランシーなイントロから始まって、キャッチーなボーカルラインへ至る流れは見事。

「04 Emotional Rule -dark white-」→White Magicに収録されていたロック調のトラックをリアレンジした曲。俺はこっちの方が好きだー。ちなみに感情の摩天楼アレンジではTatshMusicCircleの「FOUR SEASONS OF LONELINESS」が一番好きです^p^



今後Syrufit、XL Project、こなぐすりをピックアップ予定。気分によってはSound 01とかもやるかも。需要の程は分かりませんが乞うご期待!

2010-03-05

ついったー

http://twitter.com/asonosakan

何かと最近話題なので、ついカッとなって手を出してみた。
…のはいいものの、自由度が高すぎて活用方法が謎('A`)

とりあえずプロフィール欄に貼っつけて、適当につぶやこうかな。どなたでもフォロー歓迎です。また、気になった方は逆フォローします^^

~以下、余談~
もともとモバイル端末をあまり持ち歩かないし、こういう(過去ログが綺麗にまとまっていない)サービスは苦手。まだ機能を全部把握しているわけじゃないけれど、とにかくブログやSNSに比べて過去の投稿・書き込みを参照するのが難しいし、煩わしい。だからしばらく忌避していたんだが、あまりにも世間様で話題に上がるので、流行に乗ってみた。やはり気に食わなければそのうち削除します。
~以上、余談~



>ぴかぱぁ
その発想はなかった…けどそれも相当難しいよw
プロフィール

百合水仙

Author:百合水仙
大学生♂

リンクフリー、晒しフリー。相互リンクも大歓迎です。相互リンクを希望の方は最新記事のコメントでお知らせ下さい




同人音楽イベントまとめ
イベント毎に作成しているCDのまとめです。完全なリストではなく、俺が勝手に注目するサークルだけをピックアップしているので、趣向の偏りは否めないですがあしからず。

M3-2011春
C79 (非東方系)
C79 (東方系)
M3-2010秋
C78 (非東方系)
C78 (東方系)
とら祭り2010
M3-2010春
例大祭7
C77 (非東方系)
C77 (東方系)
東方紅楼夢5
M3-2009秋
C76 (非東方系)
C76 (東方系)
M3-2009春
例大祭6
C75 (最終まとめ)
C75 (非東方系)
C75 (東方系)
東方紅楼夢4
M3-2008秋
C74 (最終まとめ)
C74 (非東方系)
C74 (東方系)
例大祭5
オヌヌメ














最近の妄想劇
最近のコメント
月別アーカイブ
撃破数
何らかの占い

何らかの占い

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。