FC2ブログ

2007-08-13

外出時のスタンガン装備を決心した日の出来事

怪しい人物、危険な人物って意外と身近なところで蔓延してるもんですね。

まずは一週間ほど前の話、クラブの用事で大阪環状線の京橋駅に赴いたときのこと。いつもの4人メンバーと待ち合わせしている最中であった。すると、ごく自然にそいつは現われた。改札口の方へと足を運ぶのは

ゴスロリ衣装のおじいさんではないか!

ローゼン装束を身に纏った年配の男性は、ごく自然な歩調で切符を保護したのち、ごく自然に改札をくぐり、ごく自然に視界から姿をくらませた。

我、がん見ですよ?すげぇ!と思いました、正直。

ゴスロリ姿の女子高生とか若い女性なら何ら問題ない。若い男性のゴスロリでも百歩譲って許容範囲として認めてやってもいい。でもさすがにおじいさんはビビりましたよ!

きっと趣味の広いお方なのだ、と勝手に納得してみせた自分に感心します。

京橋の先が思いやられる。

秋葉原みたいになるのかな、いつか?まさか。なってくれたら私としてはちょっと便利になったりしますけど。

とまぁ、変態の出現はその日限りだと思っていたわけだ。まさか一週間後の今日になって奴を超越するような危険野郎に出くわすとは全く想定外だった。

今日も美術館に集合、作品やら荷物を運び出して学校に搬送するため。美術館を出る時のことである。我々は遭遇した。

奇怪な喚き声をあげながら放浪する黄色いシャツのおっさんと。

こういう手の奴は無視するべきだ、と私たちはとっさに判断し、視線を逸らしつつエレベータに向かう。するとなんと、おっさんが尾行してくるではないか!

部員メンバー全員がエレベータ内に揃うと、まだ外にいるおっさんは歩行速度を上昇、どうやら乗り込むつもりらしい。そうはさせまい、と急いで私は扉を閉めてやった。乗り遅れたおっさんは透明な扉の前で佇むばかり。

私は嫌味を込めて「残念(笑)」と呟いてみた。何気なく、大した意味もなくやったつもりだったんだが。っていうか、まさかおっさんが私の小声を外から聞き取れるはずもなかろう。

しかし、おっさんは聞き逃さなかった。あるいは、もしかしたら奴は読唇術を駆使したのかも知れない。

「ぐるぁあ!!こy5g3kwぽおjh!!」

罵声をあげながら扉を拳で叩きつけるおっさん!

我、ビビりましたよ?あまりにもバイオハザードでしたよ?我、死ぬかと思いました、正直。

エレベータは無事、目的フロアに到着。追跡攻撃を避けるために私たちは急いでその場を退散。

さすがにこれで終わりだと思いますよね、普通?いや、まだあるんですよ。

帰りの電車にもいやがったんです。さらなる危険野郎が。

黄色いシャツのおっさんが。

まさか、先のおっさんじゃないよね?超高速でここまで来た私たちを追い抜いて電車内で待ち伏せ、ってことはあり得ないよね?

きっと似人だ。気にすることもない。

私は甘かった。

次の駅で降りようとしたそのおっさん。なんと、そいつは六月一日さんの背中を肘で押しのけて、さらには私の鞄を踏みつけているではないか!

踏みつけるばかりだはない。鞄の局部を確実に足で絡め捕ったそいつは、あろうことか!虫けらを虐げるかのような身のこなしで私の大事な荷物を嬲り倒し、引っ掻き回し、「おっと!」とか言いながら電車から退場。

ちょっ、まっ!何しやがる!?「おっと!」じゃねぇだろっ、お前の感覚神経は全部節穴か!?

だが奴には明らかに殺気があった。おそらく奴は、私の「残念(笑)」というセリフを念に持っていたんだ。なんという野郎だ。

あれは人間ではない。人間を超越した何か、おそらくはホムンクルスかポロロッカ星人の類だ。

そこで私は恐ろしい発想にたどり着いてしまった。言語化できない凄まじい恐怖と不安の激情が脊髄を疾った。

黄色いおっさんとゴスロリおじいさんは同一人物?

全く根拠はないが、この仮説は私の中では妙な正当性を持っている。勘ですけど。

皆さんも外出する時は注意して下さいね。スカートの丈を短くして異性を扇情しようとする露出狂も近年、高頻度で出没するらしいですよ。まったく、日本の将来が思いやられるね。



興味本位でブログランキングとやらを始めてみました。これを読んでいる君が上のスイッチをポチンするだけで私がちょっとハッピーになる仕組みです。どうか清き一票を!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

百合水仙

Author:百合水仙
大学生♂

リンクフリー、晒しフリー。相互リンクも大歓迎です。相互リンクを希望の方は最新記事のコメントでお知らせ下さい




同人音楽イベントまとめ
イベント毎に作成しているCDのまとめです。完全なリストではなく、俺が勝手に注目するサークルだけをピックアップしているので、趣向の偏りは否めないですがあしからず。

M3-2011春
C79 (非東方系)
C79 (東方系)
M3-2010秋
C78 (非東方系)
C78 (東方系)
とら祭り2010
M3-2010春
例大祭7
C77 (非東方系)
C77 (東方系)
東方紅楼夢5
M3-2009秋
C76 (非東方系)
C76 (東方系)
M3-2009春
例大祭6
C75 (最終まとめ)
C75 (非東方系)
C75 (東方系)
東方紅楼夢4
M3-2008秋
C74 (最終まとめ)
C74 (非東方系)
C74 (東方系)
例大祭5
オヌヌメ














最近の妄想劇
最近のコメント
月別アーカイブ
撃破数
何らかの占い

何らかの占い

ブログ内検索
RSSフィード